劇場公開作品

劇場公開終了作品

THE MAN WHO SOLD HIS SKIN(英題)

2021年公開

第77回ベネチア国際映画祭オリゾンティ部門男優賞受賞

第26回リュミエール賞合作賞受賞

第33回東京国際映画祭正式出品

第93回アカデミー賞国際長編映画賞ノミネート

 

自身がアート作品になった男が辿る「数奇な運命」

 

難民のサムは、大金と自由を手に入れる代わりに背中にタトゥーを施す契約をする。“アート作品”として評価され高額で取引されるサムは国境を越え、恋人に会いに行くのだが…。映画は理不尽な世界の在り様をユーモアたっぷりに描いた怪作。もし生身の人間が芸術作品となり、売買の対象になったら…?

 

TOVE(原題)

2021年 秋 新宿武蔵野館、Bunkamuraル・シネマ、 ヒューマントラストシネマ有楽町ほか 全国ロードショー

第93回アカデミー賞国際長編映画賞フィンランド代表に選出!

ムーミンを生み出しムーミンと共に生きたトーベ・ヤンソン
彼女の人生と創作の秘密を描いた感動の物語

アナザーラウンド

2021年09月03日公開

アカデミー賞監督賞・国際長編映画賞2部門ノミネート!

北欧の至宝マッツ・ミケルセンがカンヌ国際映画祭男優賞に輝き、アカデミー賞外国語映画賞にノミネートされた『偽りなき者』(2013)のトマス・ヴィンターベア監督との待望の再タッグが実現した。

また、同作で共演した、トマス・ボー・ラーセン、ラース・ランゼ、マグナス・ミランも再登板、さらに同作のトビアス・リンホルムと監督が共同脚本を務めるなど盤石の布陣が敷かれており、否が応でも期待が高まる。

 

そして本作は、2020年第73回カンヌ国際映画祭のオフィシャルセレクションに選出され、先日のゴールデングローブ賞外国語映画賞でもノミネートされたほか、ヨーロッパ映画賞作品賞ほか4冠、サンセバスチャン映画祭やロンドン映画祭など世界中で数多の映画賞を総なめにしている。

Summer of 85

2021年08月20日公開

フランソワ・オゾン最新作

16歳と18歳の少年の人生を変えた運命の出会いと永遠の別れ
恋する喜びと痛みを描いたひと夏の初恋物語

少年の君

2021年07月16日公開

第93回アカデミー賞国際長編映画賞ノミネート

アジアの天使

2021年07月02日公開

池松壮亮(主演)  チェ・ヒソ(『金子文子と朴烈』) オダギリジョー 競演!!

95%以上のスタッフ・キャストが韓国チーム、オール韓国ロケで挑んだ最新作

 

石井裕也・池松壮亮 韓国初進出!

『舟を編む』で日本アカデミー賞監督賞を最年少で受賞し、その後も『映画 夜空はいつでも最高密度の青色だ』『町田くんの世界』と日本では既に若き映画作家として名を馳せており、2019年のアジア・フィルム・アワードではチェン・カイコーら錚々たる監督陣の中で見事、アジア最優秀監督賞を受賞した石井裕也監督が韓国映画のスタッフ・キャストと共に、韓国の地で共闘した『アジアの天使』がついに2021年全国公開!!

キャストには石井監督と数々の作品でタッグを組んできた池松壮亮が主演で参加、ふたりは韓国初進出となる。そして池松の兄役には韓国でも絶大なる人気を誇るオダギリジョー。日本映画を牽引する、ふたりの本格的な競演は本作が初となる。

ミッション:ポッシブル

2021年05月21日公開

韓国初登場No.1大ヒット!
史上最凶の迷コンビ、誕生!?
“不可能を可能にする”2人の、痛快バディアクション・エンターテイメント!

シドニアの騎士 あいつむぐほし

2021年05月14日公開

コミック『人形の国』『BLAME!』など、世界各国から高い評価を受けている漫画家・弐瓶勉。代表作である『シドニアの騎士』は、講談社漫画賞や星雲賞などを受賞し、日本国内でも高セールスを記録した。また、TVアニメ版はポリゴン・ピクチュアズ設立30周年記念作品として制作され、世界各国で配信された初の日本アニメとなり数々の賞を受賞。
コミック、アニメとも大きな話題を呼んだ。

そして2021年、『シドニアの騎士』が帰ってくる。主要なアニメスタッフが再結集するとともに、原作者である弐瓶勉自らが総監修を担当。コミック版とは異なる新たな内容も多く盛り込み、劇場アニメーション映画『シドニアの騎士 あいつむぐほし』を創り上げる。

ローグ

2021年05月07日公開

『トランスフォーマー』ミーガン・フォックス主演

人質の救出に臨む百戦錬磨の傭兵部隊―
広大なアフリカの大地に降り立った彼らは
その日、食物連鎖の最底辺に叩き落された。

アフリカの危険地帯で繰り広げられる絶体絶命のサバイバル・アクション

めまい 窓越しの想い

2021年05月07日公開

息苦しい日々に揺れ動く30代OLと窓拭きの清掃員
高層ビルの窓越しに出会った2人が紡ぐ、優しさに溢れたヒーリング・ロマンス

AVA/エヴァ

2021年04月16日公開

ジェシカ・チャステイン×テイト・テイラー 待望の再タッグ

暗殺者vs暗殺者―
空前絶後のハード・キリング・アクション!

レッド・スネイク

2021年04月09日公開

女性だけの特殊部隊に救われた少女は、戦うことを選択する―

ISと女性だけの特殊部隊の戦いを実話を基に描くハード・ミリタリー・アクション

剣客

2021年04月02日公開

韓国映画界が放つ新たな一閃
圧巻のヒストリカル・ソード・アクション

フロッグ

2021年03月19日公開

アカデミー賞女優ヘレン・ハント主演。
巧みな伏線と構成が観るものを魅了する極上のミステリー。

 

■アカデミー賞受賞女優ヘレン・ハントほか豪華キャスト共演!

見事なまでに練り上げられた物語に魅了され本作の主演を務めたのは、アカデミー賞主演賞受賞の名優ヘレン・ハント。彼女だけでなく、『雨の日は会えない、晴れた日は君を想う』で注目を集める新星ジュダ・ルイス、『グリーン・ランタン』等で知られるベテラン俳優ジョン・テニ―ら幅広いキャストがその脚本の面白さに出演を快諾。

 

■『アベンジャーズ』の製作陣が贈る圧倒的映像世界!

その巧みな伏線と構成で話題を呼び、本国アメリカを飛び出してジャンル映画の祭典パリ国際映画祭ではCine+Frisson賞を受賞した本作。国内外で高い評価を集めた極上の脚本を、あのハリウッド大作『アベンジャーズ』の特殊効果やスタントマンらが圧倒的映像化!

アウトポスト

2021年03月12日公開

逃げ場のない、360度全方位からの総攻撃
その日、米国陸軍史上最大の悪夢となる激戦が幕を開けた――

国際捜査!

2021年03月12日公開

最高の海外旅行が最悪の事態に!?
豪華キャスト共演で贈る痛快ポリスアクション・コメディ!

非公開: 藁にもすがる獣たち

2021年02月19日公開

ロッカーに忘れられたバッグ、それがすべての始まりだった―
大金を巡り、豪華キャストが衝突する至高のサスペンス

 

 

■本国NO.1大ヒット!日本の傑作犯罪小説を最強のスタッフが映画化!

原作は曽根圭介による同名の犯罪小説。金に取り憑かれ、欲望をむき出しにした人々が激しくぶつかり合う様を描いた本作を、『犯罪都市』『悪人伝』の製作陣が韓国映画界を代表する豪華キャストにより映画化!大金を巡って二転三転する予測不能の展開が観客を魅了し、本国では興行収入ランキング初登場第1位を記録した。

 

■韓国最強のキャスト陣が集結!映画批評サイトでも軒並み高得点!

自らの過去を清算しようとする女に『シークレット・サンシャイン』で第60回カンヌ映画祭主演女優賞に輝く名女優チョン・ドヨン、恋人が残した借金に苦しむ男に興行収入30億円を記録した『私の頭の中の消しゴム』で日本中を涙の海に沈めた名優チョン・ウソン、大金の入ったバッグを拾った男を『安市城 グレート・バトル』のペ・ソンウが演じるほか、絶賛公開中『ミナリ』で韓国人女優として初のアカデミー賞助演女優賞にノミネートを果たした国民的女優ユン・ヨジョンら豪華キャストが集結した。さらに、映画レビューサイトでもRotten Tomatoes【96%】、Filmarks【★3.8】と各所で大絶賛を獲得!

ベイビーティース

2021年02月19日公開

監督は本作が長編デビューとなるシャノン・マーフィ。前衛的な世界観で少女の最初で最後の恋をヴィヴィッドに描き出し、世界各国の映画祭を席巻、[注目すべき10人の監督](Variety誌)にも選出されている。ミラ役は[次世代スター10人](Hollywood Reporter誌 )に選ばれ、『ストーリー・オブ・マイ・ライフ/わたしの若草物語』でも注目を集めたエリザ・スカンレン。モーゼス役には、本作で激賞を浴びヴェネチア国際映画祭〈最優秀新人賞〉を受賞したブレイク必至のトビー・ウォレス。 恋をして、命を謳歌し、刹那的に今を生きるミラ、不器用ながらもミラを優しく包み込むモーゼス、ただただ愛する娘を想う両親― 愛おしさに包まれる劇的なクライマックに涙が溢れる―

哀愁しんでれら

2021年02月05日公開

土屋太鳳・田中圭 × 新鋭監督 × 完全オリジナル脚本

なぜその真面目な女性は、社会を震撼させる凶悪事件を起こしたのか―

幸せ?不幸せ?価値観が乱高下する!禁断の“裏”おとぎ話サスペンス、開幕!

 

 

KCIA 南山の部長たち

2021年01月22日公開

第93回アカデミー賞国際長編映画賞、韓国代表に決定!

第14回アジア・フィルム・アワード主演男優賞ほか賞レースを大席巻中の韓国NO.1大ヒット作。

Swallow/スワロウ

2021年01月01日公開

ヘイリー・ベネット至高のパフォーマンスにのみこまれる

トライベッカ映画祭主演女優賞受賞ほか圧倒的評価を受けた美しくも恐ろしく衝撃的なスリラー

 

■世界の映画賞を席巻した傑作スリラー

監督のカーロ・ミラベラ=デイヴィスは、自身の祖母が強迫性障害により手洗いを繰り返すようになったというエピソードから本作を思い立ち、結婚、妊娠、夫や義父母からの重圧により孤独を深めていく主人公が、異物を呑み込むことで自分を取り戻していくというショッキングな物語を生み出した。本作はトライベッカ映画祭で披露されるや批評家からの大きな絶賛を集め、主演のみならず製作総指揮を務めたヘイリー・ベネットはその体当たりの熱演によりトライベッカほか様々な映画祭で主演女優賞を獲得した。

 

■映画批評サイトでも軒並み高得点!劇場ロングランヒットを記録!

FILMARKS=★3.8  ROTTEN TOMATOES=87%

国内外の批評家たちが絶賛!映画批評サイトでも軒並み高得点を記録!その内容評価は口コミで広まり劇場ではロングランヒットを記録した!

デヴィッド・フィンチャーを彷彿とさせる挑発的なスリラー ―Indiewire

背筋が凍るほどの傑作 ―RollingStone

わが目を疑うが、片時も目が離せない ―Los Angeles Times