特集コンテンツ

Feature

クロックワークス歴代興行収入ランキング

弊社配給作品の歴代興行収入ランキング!
『死刑にいたる病』はクロックワークス単独配給としては歴代1位を記録!

1位『エヴァンゲリオン新劇場版:破』

興行収入:40億円

公開日:2009/06/27

配給:クロックワークス、カラー

2位『少林サッカー』

興行収入:28億円

公開日:2002/06/01

配給:クロックワークス、ギャガ・ヒューマックス

3位『エヴァンゲリオン新劇場版:序』

興行収入:20億円

公開日:2007/09/01

配給:クロックワークス、カラー

4位『ブレア・ウィッチ・プロジェクト』

興行収入:18億円

公開日:1999/12/23

配給:アスミック・エース、クロックワークス、松竹

5位『死刑にいたる病』

興行収入:10億円

公開日:2022/05/06

配給:クロックワークス

(c)2022映画「死刑にいたる病」製作委員会

一覧に戻る