HOMEMOVIE

MOVIE >劇場公開作品

劇場公開終了作品

blank13

2018年02月03日公開

齊藤 工(長編初監督高橋 一生(主演)

突然失踪した父。空白の13年間が父の死後に埋まっていく― 

実話に基づく、ある家族の物語。

 

俳優:斎藤工が「齊藤工」名義で長編監督デビューを果たし、本年度のゆうばり国際ファンタスティック映画祭にて観客賞にあたる、ゆうばりファンタランド大賞《作品賞》を受賞した『blank13』(ブランクじゅうさん)。放送作家のはしもとこうじの実話を基にした本作は、13年前に突然失踪した父が余命3カ月で見つかったことから始まるある家族の物語。主人公・幸治役には、高橋一生。彼女役に松岡茉優、失踪した父親役にリリー・フランキー、母親役を神野三鈴が務め、その他、実力派、個性派俳優陣が集結。斎藤工自身も主人公の兄役で出演。また、音楽監督は俳優・ミュージシャンとしても活躍中の金子ノブアキ、スチール撮影はレスリー・キーが務めている。

 

 


[キャスト]
高橋一生
松岡茉優 斎藤工 神野三鈴
大西利空 北藤遼
織本順吉 村上淳 神戸浩 伊藤沙莉 川瀬陽太
岡田将孝(Chim↑Pom) くっきー(野性爆弾)
大水洋介(ラバーガール) 昼メシくん 永野 ミラクルひかる 曇天三男坊
豪起 福士誠治 大竹浩一 細田香菜 小築舞衣 田中千空
蛭子能収 杉作J太郎 波岡一喜 森田哲矢(さらば青春の光)
榊英雄 金子ノブアキ 村中玲子
佐藤二朗 / リリー・フランキー   他

 



OP_POSTER_TEASER

ありふれた悪事

---公開

2017年ロードショー

「時代が人を作り、人が事件を作る」激動の1980年代――

ただ平凡に生きたかった普通の人々が繰り広げる波乱万丈の生き様とは。



南瓜とマヨネーズ

2017年11月11日公開

恋愛漫画の金字塔にして 魚喃キリコの代表作、待望の映画化

日常の普遍的な尊さと女性の繊細な心情をリアルに描いた魚喃キリコの代表作『南瓜とマヨネーズ』。
恋愛漫画の金字塔にして、90年代を象徴する名作が鬼才・冨永昌敬監督によって実写映画化される。
出演に臼田あさ美、太賀、オダギリジョーを迎え、原作の持つ世界観を忠実に再現。
その出来栄えには原作者も「みごとにのまれた、感謝!」と最大級の賛辞を送る。
甘く切ない恋のほろ苦さ、人には言えない葛藤を描いた心に突き刺さる等身大の恋愛映画が誕生した。



彼女がその名を知らない鳥たち

2017年10月28日公開

ラブストーリーに夢を見られなくなった大人の女性たちに「究極の愛とは何か」を突きつけ、読者を虜にした沼田まほかるの人気ミステリー小説「彼女がその名を知らない鳥たち」(幻冬舎文庫)がついに映画化。メガホンを取るのは『凶悪』『日本で一番悪い奴ら』の白石和彌監督。ノンフィクションを原作に骨太な社会派エンターテイメントを作り出してきた彼が、初めて本格的な大人のラブストーリーに挑む。 主人公十和子を演じるのは蒼井優。十和子と一緒に暮らしている陣治には、今作で蒼井と初共演となる阿部サダヲ。そして十和子と不倫関係となる水島を松坂桃李、十和子が忘れられない男・黒崎を竹野内豊が演じる。 共感度ゼロな最低な女と男が辿りつく〝究極の愛“はきっと、あなたの愛の概念を変えるだろう。



バッド・ウェイヴ

2017年10月07日公開

ブルース・ウィリス4年ぶり待望の単独主演作!

豪華キャスト共演で贈る、痛快アクション・エンターテイメント!



ヴェンジェンス

2017年09月30日公開

ニコラス・ケイジ主演最新作

外道どもに死の制裁を下す衝撃のパニッシャー・アクション!



オペレーション・クロマイト

2017年09月23日公開

韓国で観客動員数700万人超えの大ヒット!

マッカーサー指揮の下、朝鮮戦争の戦局を一変させた伝説の作戦とは!?

“ハリウッドスター”リーアム・ニーソンをも魅了した、熱き戦士たちの物語!



プラネタリウム

2017年09月23日公開

野心家の姉ローラと純粋な妹ケイトは、人々の心を虜にするスピリチュアリスト。

彼女たちは、本当に“見えている”のか? それとも・・・。



アメイジング・ジャーニー 神の小屋より

2017年09月09日公開

《ニューヨーク・タイムズ“ベストセラー・リスト”70週連続1位!

  空前のヒットを記録した世界的ロングセラー

アカデミー賞(R)受賞俳優、すみれ(ハリウッド映画デビュー作)豪華キャストで映画化!!

 

原作は、自費出版ながら口コミで“人生を変える作品”として評判を呼び、ニューヨーク・タイムズ・ベストセラー・リストで70週連続No.1に輝いたロングセラー『TheShack』(邦題『神の小屋』)。

愛娘を失い、深い悲しみから抜け出す事ができない主人公・マックを演じるのはハリウッドを代表する名優サム・ワーシントン(『アバター』)。そんなマックを救おうと現れた不思議な3⼈組には、オスカー女優のオクタヴィア・スペンサーとイスラエルで今最も注目を集めるアヴラハム・アヴィヴ・アラッシュ。そして、名だたるスターたちと肩をならべ、表現豊かな演技で華々しいハリウッド映画デビューを飾ったすみれ。

マックが3人との旅路の果てにたどり着いた答えとは―?

人生に絶望した男に訪れた奇跡に涙が溢れる、この秋一番の感動作。



じんじん 其のニ

2017年09月02日公開

「絵本の里」から「名水の里」へ…

人の心のやさしさが丹沢の麓の街へと紡がれます。

平成25年春、北海道剣淵町から、一本の映画が生まれました。

絵本の里剣淵町を舞台に製作された映画『じんじん』は、四年余りの歳月をかけて、多くの人々の手で上映され、これまで全国47都道府県1,000ヶ所約30万人に届けられました。

舞台を「名水の里」神奈川県秦野市に移し、丹沢の麓、親子の絆と、林業を通した環境保護をひとつのキーワードに地域の人の繋がりや心のやさしさ、困難に立ち向かうことの意味を描き、「一歩を踏み出す勇気」にエールを送る応援歌として紡がれます。



luckkey_tirashi_omote

LUCK-KEY/ラッキー

2017年08月19日公開

韓国コメディ映画史上最速で観客動員数500万人を突破!

2週連続1位&697万人動員のメガヒット!

日本発、韓国映画史を塗り替えた最高のエンタテインメント!

【映画館情報】

シネマート新宿(東京) 8/19(土)~

シネマート心斎橋(大阪) 8/19(土)~

神戸アートビレッジセンター(兵庫) 9/9(土)~

【入場者プレゼント】

『LUCK-KEY/ラッキー』をご鑑賞頂くお客様に先着で公開初日より下記「オリジナルデザインチラシ」をプレゼントいたします。

配布期間:8月19日(土)~配布終了まで

配布劇場:シネマート新宿・シネマート心斎橋

※数量限定につき、なくなり次第終了となります。

LUCK-KEY_nyupre



静かなる復讐

2017年08月04日公開

★第31回ゴヤ賞(スペイン・アカデミー賞)作品賞・脚本賞・助演男優賞(マノロ・ソロ)・新人監督賞受賞

服役中の強盗犯。出所を待つ妻の前に現れた物静かな男。その出会いは、復讐の始まり―

▼上映スケジュール▼

新宿シネマカリテ(東京)

8月4日(金)13:00/8月6日(日)18:00/8月8日(火)15:30/8月9日(水)10:00/8月14日(月)12:30

logo_quallicolle2017_ol



ボーイ・ミッシング

2017年08月03日公開

『永遠のこどもたち』のスタッフが仕掛ける衝撃のサスペンス!

▼上映スケジュール▼

新宿シネマカリテ(東京)

8月11日(金)18:00

logo_quallicolle2017_ol



キッズ・イン・ラブ

2017年07月29日公開

ロンドンを舞台にまばゆいほどのひと夏の恋、一生に一度きりのゴールデン・タイムをスタイリッシュな映像で切り取った青春ラブストーリー。冴えない日々が続く夏休みに降って湧いたミステリアスな美少女との出会い から始まる物語は、誰しも経験したことがある恋の甘酸っぱさや、迷いながらも未来を選んでいく青年の成長 を淡く瑞々しく描く。

主演は 『メイズ・ランナー』や 『レヴェナント:   蘇えりし者』で知られる若手実力派俳優ウィル・ポールター、ヒロインには 鬼才 アレハンドロ・ホドロフスキーの孫娘で女優・ミュージシャン・モデル とマルチな活躍を見せるアルマ・ホドロフスキー。更には スーパーモデルでありながら『スーサイド・スクワッド』など超大作への出演が続くカーラ・デルヴィーニュなど、世界をリードする若き アイコンが集結 !映画ファンのみなら ず、ファッション好きも必見の 1 本!!

▼上映スケジュール▼

新宿シネマカリテ(東京)

8月4日(金)13:30

logo_quallicolle2017_ol



偽りの忠誠 ナチスが愛した女

2017年07月28日公開

ナチス政権下、イギリスの女スパイとドイツ軍将校による許されぬ恋と、陰謀の応酬-

リリー・ジェームズほか豪華キャスト共演で贈る極上のヒストリカル・サスペンス!

▼上映スケジュール▼

新宿シネマカリテ(東京) ※好評につき追加上映決定!

8月10日(木)15:30

logo_quallicolle2017_ol




アトリエの春B5チラシ表面*

マイ・ライフ・ディレクテッド・バイ・ニコラス・ウィンディング・レフン

2017年07月08日公開

世紀の問題作『オンリー・ゴッド』撮影の裏側、そして孤高の天才監督の苦悩に迫る必見のドキュメンタリー

【映画館情報】

シネマート新宿(東京) 上映終了

シネマート心斎橋(大阪) 上映終了

伏見ミリオン座(愛知) 8/12(土)~8/24(木) ※『オンリー・ゴッド』も併せて上映。

【鑑賞料金】

一般・大学生:1,300円 ※各種割引あり


 

『マイ・ライフ・ディレクテッド・バイ・ニコラス・ウィンディング・レフン』DVD絶賛発売中!

8月2日(水)発売

価格:3,800円 (税別)

amazon



ディストピア パンドラの少女

2017年07月01日公開

 

ウイルスと共生する”二番目の子供たち” その存在に人類の未来が賭けられた

原作はアメコミのストーリーライターとして「X-men」など数多くの作品を手がけ、アニメーション脚本家でもあるM.R.ケアリーによるベストセラー小説『パンドラの少女』。M.R.ケアリー自身が脚本も手掛けている。監督は大ヒットドラマ「シャーロック」シリーズ「三の兆候」などヒットTVシリーズを手がけたコーム・マッカーシ。主人公・メラニーを演じるたのは、500人を超えるオーディションで選ばれた奇跡の新人セニア・ナニュア。荒廃したロンドンを舞台に、人類の命運をその手に託された少女のSFスリラー。



ある決闘-セントヘレナの掟-

2017年06月10日公開

ウディ・ハレルソン×リアム・ヘムズワース 出演

『悪党に粛清を』に続く、ウェスタン・ノワール第2弾!

 

リオグランデ川に流れ着く死体、メキシコ人の失踪、狂信的な信者。

犯人を追うテキサスレンジャーが目撃した真相とは――