HOMEMOVIE

MOVIE >劇場公開作品

劇場公開終了作品

タクシー運転手 ~約束は海を越えて~

2018年04月21日公開

韓国動員1,200万人突破の2017年No.1大ヒット!

1980年5月。韓国現代史上、最大の悲劇となった光州事件―

あの日、真実を追い求めたひとりのドイツ人記者と彼を乗せたタクシー運転手がいた。



torim

ラブレス

2018年04月07日公開

失踪した「愛せない息子」の行方を追う身勝手な両親が見つけるのは、本当の愛か、空虚な幸せか。

自分の幸せが最優先の現代人を容赦なく描く ズビャギンツェフの最高傑作!
息子の失踪をめぐるサスペンスを軸に、結婚生活が破綻した夫婦が失敗した過去をお互いに押し付け合い、新しい幸せを追い求める姿を、美しくも冷ややかな映像、ピアノの旋律、終始張り詰めたテンションで描き、観る者を深く揺さぶる、圧倒的なラストへと向かっていく―。



ミッドナイト・ランナー

2018年03月24日公開

韓国動員550万人突破の驚異的大ヒット

パクソジュン×カン・ハヌル豪華W主演!

警察学校で出会った凸凹コンビが繰り広げる、痛快アクション・エンターテイメント



ザ・シークレットマン

2018年02月24日公開

リーアム・ニーソンが挑む、アメリカ政治史上最大の謎

アメリカ合衆国史上初めて任期途中で辞任に追い込まれたニクソン大統領。その引き金となった「ウォーターゲート事件」の全容を白日の下に晒し「ディープ・スロート」と呼ばれた告発者がいた。世界中で憶測と感心を呼び、30年以上に渡り正体は謎とされたその人物は、「FBI捜査官の鑑」とまで称賛された当時のFBI副長官マーク・フェルトだった。なぜ彼は極秘の捜査情報をマスコミへリークするに至ったのか?ウォーターゲート事件とは何だったのか?国を守る「捜査官」が疑惑を暴くに至った全貌が遂に映画化され、米国内外で上映されるやいなや、現トランプ政権に取沙汰される様々な疑惑が酷似していると話題を呼んだ。

主演はハリウッドのトップスター、リーアム・ニーソン。監督は『パークランド ケネディ暗殺、真実の4日間』『コンカッション』で実話を映画化し高い評価を獲得してきた俊英ピーター・ランデズマン。アメリカ政治史上類を見ない政治スキャンダルの実像と、最高権力者を敵に回し孤独な戦いを挑んだ一人の男の姿を、圧倒的な緊迫感とともに描いた傑作サスペンス。



ザ・メイヤー 特別市民

2018年02月17日公開

ソウル市長それは大統領と並ぶ韓国社会の支配者。

正義捨てた者だけが、権力を掴む――

韓国映画界を代表する豪華キャスト共演で贈る、衝撃のポリティカル・サスペンス!



ブラインド・スポット 隠蔽捜査

2018年02月10日公開

政界進出を目論む伝説の刑事、最後の任務。

一つの“隠蔽”が男を予測不能の窮地へと追い込む

男たちの正義が激突する衝撃のクライム・アクション!

ゴールデングローブ賞外国語映画賞ノミネートの『神様メール』や、マリオン・コティヤールがアカデミー主演女優賞ノミネートを果たした『サンドラの週末』など、良質なドラマで日本でも高い評価を受けるベルギー映画界から、これまでの印象を覆す衝撃のクライム・アクションが上陸。政界進出を目論む伝説の刑事と彼を慕う若手刑事。ありふれた突入作戦に端を発する、一つの”隠蔽”が彼らの運命の歯車を狂わせて行く。さらに移民問題と彼らの排斥を訴える極右政党、さらにテロリズムの恐怖と、今現在もヨーロッパを揺るがしている社会問題も盛り込みながら、予測不能のクライマックスへと突き進む!



blank13

2018年02月03日公開

齊藤 工(長編初監督高橋 一生(主演)

突然失踪した父。空白の13年間が父の死後に埋まっていく― 

実話に基づく、ある家族の物語。

 

俳優:斎藤工が「齊藤工」名義で長編監督デビューを果たし、本年度のゆうばり国際ファンタスティック映画祭にて観客賞にあたる、ゆうばりファンタランド大賞《作品賞》を受賞した『blank13』(ブランクじゅうさん)。放送作家のはしもとこうじの実話を基にした本作は、13年前に突然失踪した父が余命3カ月で見つかったことから始まるある家族の物語。主人公・幸治役には、高橋一生。彼女役に松岡茉優、失踪した父親役にリリー・フランキー、母親役を神野三鈴が務め、その他、実力派、個性派俳優陣が集結。斎藤工自身も主人公の兄役で出演。また、音楽監督は俳優・ミュージシャンとしても活躍中の金子ノブアキ、スチール撮影はレスリー・キーが務めている。

 

 


[キャスト]
高橋一生
松岡茉優 斎藤工 神野三鈴
大西利空 北藤遼
織本順吉 村上淳 神戸浩 伊藤沙莉 川瀬陽太
岡田将孝(Chim↑Pom) くっきー(野性爆弾)
大水洋介(ラバーガール) 昼メシくん 永野 ミラクルひかる 曇天三男坊
豪起 福士誠治 大竹浩一 細田香菜 小築舞衣 田中千空
蛭子能収 杉作J太郎 波岡一喜 森田哲矢(さらば青春の光)
榊英雄 金子ノブアキ 村中玲子
佐藤二朗 / リリー・フランキー   他

 



ジュピターズ・ムーン

2018年01月27日公開

 “世界が回り出す”

人生に敗れた男が出会ったのは、宙を舞う少年――

 

「何度も繰り返し観たい最高の映画」―ウィル・スミス(第70回カンヌ国際映画祭審査員)

捨てられた犬たちと人間による闘争と絆を描き各国の映画祭で絶賛された『ホワイト・ゴッド 少女と犬の狂詩曲(ラプソディ)』のコーネル・ムンドルッツォ監督最新作。人生に敗れた医師と不思議な力を持つ少年の命をかけた逃亡を、難民危機、テロリズムなどの問題を内包しながらも、圧倒的な映像表現でカーチェイスやアクション、そして美しい空中浮遊を惜しむことなく活写し、ジャンルに囚われない比類なきエンターテインメントとして描ききった。本作が出品されたカンヌ国際映画祭で審査員を務めたウィル・スミスが会見で絶賛したことでも話題を呼び、その後、シッチェス・カタロニア国際映画祭での3冠受賞など世界各地の映画祭を席巻中だ。

 



黒い箱のアリス

2018年01月14日公開

プチョン国際ファンタスティック映画祭審査員賞受賞。

美しく、奇妙で、そして恐ろしい、新世代SFスリラーの傑作が誕生!

機械の義手をつけた美少女と喋る犬、そして森の中に佇む謎の黒い立方体。ミステリアスかつ魅力的なガジェットに彩られた本作で監督を務めたのはスペインの新鋭サドラック・ゴンザレス=ペレジョン。残酷なヴァイオレンスでさえも美しく描ききる鮮烈な映像世界は、世界最高峰のジャンル映画祭とも称されるシッチェス・カタロニア国際映画祭ほか数々の映画祭で上映され、プチョン国際ファンタスティック映画祭では審査員賞を受賞するなど大きな称賛を浴びた。



監獄の首領

2018年01月13日公開

犯罪組織のボスと囚人になった元警察官――

監獄から世の中を牛耳るヤツらが仕掛ける完全犯罪!

ハン・ソッキュ×キム・レウォン 豪華2大スター共演によるクライム・アクション大作



ゲット・アライブ

2018年01月13日公開

っぷちな奴らが繰り広げる、暴走アクション・エンターテインメント!

主演はヴェネツィア国際映画祭で銀獅子賞を獲得したアルゼンチン映画『エル・クラン』で犯罪者一家の長男役を演じ、日本の観客にも強烈な印象を残したペテル・ランサーニ。さらに主人公を追うギャングのボスを、フランス映画界を代表する名優ジェラール・ドパルデューが演じ圧倒的な存在感を見せつける!さえない詐欺師チームが極悪非道の国際ギャングに対して挑む一世一代の大勝負を、笑いあり涙あり大迫力のアクションありで描く、老若男女が楽しめる痛快エンターテインメント!



キリング・グラウンド

2018年01月09日公開

キャンプにやってきた四人の家族と一組のカップル。その時から既に「狩り」は始まっていた。

後味最悪?!最凶の<胸糞系>ヴァイオレンス・スリラー!!

途切れることのない緊張と、容赦ない暴力、そして絶妙に胸糞が悪くなるようなストーリーテリング。サンダンスで上映されると、そのショッキングな内容が大きな議論と評判を読んだ本作。田舎の森で何者かに襲われる。そんな導入の映画が腐るほど作られてきた中にあって、オーストラリア版『ヒルズ・ハブ・アイズ』とも、屋外版の『ファニーゲーム』とも評され、「この作品をみたら二度とキャンプに行けなくなる」「本物の地獄が味わえる」「とびきり残酷で、それなのに優雅だ」と様々な言葉で賛辞を贈られた。



ブリムストーン

2018年01月06日公開

ヴェネツィア国際映画祭コンペティション部門選出

ガイ・ピアース×ダコダ・ファニング主演

愛と暴力と信仰心を巡る壮絶な年代記<クロニクル>



ワンライン/5人の詐欺師たち

2018年01月06日公開

イム・シワン × チン・グ の豪華タッグが仕掛ける、敵と味方が二転三転、大金を賭けた予測不能の騙し合い!

成功率100%の個性豊かな5人の詐欺師たちが繰り広げる痛快アクション・エンターテイメント



アンダー・ザ・ウォーター

2018年01月06日公開

海面上昇で、大地のほとんどが海に沈んだ未来の世界を救うためにタイムスリップした男の運命は!

北欧から届いた傑作SFサスペンス!

温暖化に伴う海面上昇、そしてそれによって滅亡の危機にさらされる人類。近い将来起こりうるかもしれないリアルな脅威を、独自の世界観で描き出したのは、北欧デンマーク出身の俊英マックス・ケストナー。出演にハリウッドでもリメイクされた大ヒット北欧ミステリー「THE KILLING/キリング」などで知られるカーステン・ビィヤーンルン、同じく大ヒット作「THE BRIDGE/ブリッジ」で主人公を演じているソフィア・ヘリンら北欧を代表する俳優陣が集結。



arifuretaakuji_flyer_omote

ありふれた悪事

2017年12月09日公開

モスクワ国際映画祭《主演男優賞&最優秀アジア映画賞》2冠達成!

歴史の暗闇に真正面から向き合い、国境を超えて高い評価を獲得した傑作サスペンス!

本作はフィクションながら、韓国民主化直前、軍事独裁時代末期の暗い歴史を真正面から描ききり、国内外で高い評価を獲得。世界四大映画祭の一つとも言われるモスクワ国際映画祭で主演男優賞と最優秀アジア映画賞の2冠受賞という快挙を達成した。

主演男優賞を受賞したのは『リバイバル 妻は二度殺される』などの大ヒット作で知られる名優ソン・ヒョンジュ。本作では家族のためにと陰謀に巻き込まれていく平凡な刑事を演じ、国境を超え高い共感を得た。また陰謀の黒幕となる国家安全企画部長を演じるのは『火山高』『僕の彼女を紹介します』など韓流ブーム全盛期から今日に至るまで第一線で活躍を続ける人気俳優チャン・ヒョク。他にもキム・サンホ、ラ・ミラン、チョン・マンシクといった演技派の俳優陣が脇を固め、物語に圧倒的な説得力を与えている。

普通の人が普通に生きられなかった時代、そこかしこにありふれていたであろう悪意と悲劇が胸を締め付け、それに立ち向かおうとした人々の熱い思いが涙を誘う傑作サスペンスが誕生した。

【映画館情報】

シネマート新宿(東京) 12/9(土)~

シネマート心斎橋(大阪) 12/9(土)~

神戸アートビレッジセンター(兵庫) 2/10(土)~2/23(金)



エンドレス 繰り返される悪夢

2017年12月09日公開

目覚める度に繰り返す同じ一日。

それは、最愛の家族が事故に遭う2時間前だった――

愛する人を救うため、時に抗う二人の男の死闘を描くタイムループ・スリラー



南瓜とマヨネーズ

2017年11月11日公開

恋愛漫画の金字塔にして 魚喃キリコの代表作、待望の映画化

日常の普遍的な尊さと女性の繊細な心情をリアルに描いた魚喃キリコの代表作『南瓜とマヨネーズ』。
恋愛漫画の金字塔にして、90年代を象徴する名作が鬼才・冨永昌敬監督によって実写映画化される。
出演に臼田あさ美、太賀、オダギリジョーを迎え、原作の持つ世界観を忠実に再現。
その出来栄えには原作者も「みごとにのまれた、感謝!」と最大級の賛辞を送る。
甘く切ない恋のほろ苦さ、人には言えない葛藤を描いた心に突き刺さる等身大の恋愛映画が誕生した。



彼女がその名を知らない鳥たち

2017年10月28日公開

ラブストーリーに夢を見られなくなった大人の女性たちに「究極の愛とは何か」を突きつけ、読者を虜にした沼田まほかるの人気ミステリー小説「彼女がその名を知らない鳥たち」(幻冬舎文庫)がついに映画化。メガホンを取るのは『凶悪』『日本で一番悪い奴ら』の白石和彌監督。ノンフィクションを原作に骨太な社会派エンターテイメントを作り出してきた彼が、初めて本格的な大人のラブストーリーに挑む。 主人公十和子を演じるのは蒼井優。十和子と一緒に暮らしている陣治には、今作で蒼井と初共演となる阿部サダヲ。そして十和子と不倫関係となる水島を松坂桃李、十和子が忘れられない男・黒崎を竹野内豊が演じる。 共感度ゼロな最低な女と男が辿りつく〝究極の愛“はきっと、あなたの愛の概念を変えるだろう。



You Were Never Really Here(原題)

---公開

2018年公開

第70回カンヌ国際映画祭、男優賞・脚本賞W受賞!!
『少年は残酷な弓を射る』リン・ラムジー監督の圧倒的な映像世界。
主演ホアキン・ファニックスが新たなるアンチヒーローを熱演し、キャリア史上最高の演技と称賛された。



theswindlers_poster

THE SWINDLERS(原題)

---公開

2018年夏ロードショー

ヒョンビン主演最新作

“詐欺師を捕まえる詐欺師”と“エリート検察官”が繰り広げる、犯罪アクション・エンターテイメント!



VIP_Intl Poster_English_ss

V.I.P.(原題)

---公開

2018年初夏ロードショー

韓国ノワールの巨匠――『新しき世界』パク・フンジョン監督

チャン・ドンゴン × イ・ジョンソクら豪華キャストが集結した話題作

連続殺人犯をめぐり国家情報院、警察、秘密工作員、CIAの激しい対立を手に汗握る緊張感とスリルで描く



mmdd

MOM AND DAD(原題)

---公開

2018年6月ロードショー

ニコラス・ケイジ × 『アドレナリン』監督

前代未聞のパニック・アクション・スリラー!



24htl1

24 HOURS TO LIVE(原題)

---公開

2018年6月ロードショー

殺し屋に与えられたのは、あと24時間だけの命

イーサン・ホーク主演ノンストップ・アクション大作!