HOMEMOVIE

MOVIE >劇場公開作品

劇場公開終了作品
infiltrator

THE INFILTRATOR(原題)

---公開

アメリカ“麻薬戦争”史上、最も大胆な潜入捜査!

危険極まりない衝撃の実話を完全映画化!!




ハードコア

2017年04月01日公開

 

愛する人を守る為、あなたは“この世界”にシンクロする――

 

人知を超えた、映像革命新次元

映画は“観る”から“同期【シンクロ】”する時代へ

 

『マッドマックス 怒りのデスロード』の主人公になったかのような体験ができる最高のアクションムービー』―SHOCK TIL YOU DROP

『唯一無二の経験ができる ただひとつの映画』―FORBES



哭声/コクソン

2017年03月11日公開

ナ・ホンジン監督 待望の最新作!!

小さな村で起こる異常な連続殺人事件。

その“真相”は誰の目による“答え”か。

見たものすら疑わねば、真実には辿りつけない――

 

カンヌ国際映画祭&世界の映画祭が熱狂!!

第37回青龍映画賞5冠の快挙を成し遂げた、究極のサスペンス・スリラーが遂に日本上陸!



少女は悪魔を待ちわびて

2017年03月07日公開

『怪しい彼女』シム・ウンギョンが新境地を開拓した衝撃作!

これまで愛らしくハツラツとした少女のイメージを生み出してきたシム・ウンギョンが強烈な変身と善悪の境界を破る前代未聞のキャラクターに挑み、成熟した新たな一面を見せてくれる本作は、あまりの熱演ぶりに劇中、犯人と対立するシーンで相手を失神させてしまうハプニングも韓国公開時に話題となった。一方、15年間出所だけを待ち続けた連続殺人鬼役には『アジョシ』での不気味な悪役が定着したキム・ソンオ。見る者を圧倒する殺気を帯びた眼差しのミステリアスな人物を演じるにあたり、想像を絶するマイナス16kgという体重減量に踏み切った。俳優陣の熱演もさることながらユニークな設定から完璧な構成、爆発的なクライマックスまで、3拍子が見事に調和をなしたシナリオも従来のスリラーとは一線を画し、注目を浴びた衝撃作!!

▼上映劇場▼

ヒューマントラストシネマ渋谷(東京)

3/7(火)11:40 3/18(土)16:40 3/19(日)12:00 3/20(月)9:45 3/22(水)16:40 3/23(木)21:15 3/24(金)9:45

シネ・リーブル梅田(大阪)

2/26(日)12:05 3/2(木)16:35 3/7(火)12:00 3/10(金)21:00



マン・ダウン 戦士の約束

2017年02月25日公開

愛する者を守ること。

ただそれだけが男の願いだった―。



ナイスガイズ!

2017年02月18日公開

ラッセル・クロウ×ライアン・ゴズリング×アンガーリー・ライス

史上最高の凸凹コンビとキュートなヒロインが、巨悪を暴く!?

痛快なポップ・アクション・エンターテインメント!!



男と女

2017年02月04日公開

雪に覆われたフィンランドで出会い、激しく惹かれ合う男と女。

それは、愛する気持ちを呼び起こす究極のラブストーリー



エンド・オブ・トンネル

2017年01月28日公開

車椅子生活を送る引きこもりの男性が、銀行から現金を強奪するために地下でトンネルを掘る悪党たちの存在に気づき、障害を逆手に取って金を横取りしようと企てるのだが・・・。

主演は、本国で大ヒットし日本でも話題を呼んだ『人生スイッチ』などで知られる名優レオナルド・スバラーリャ。事故後、世捨て人同然の生活を送りながらも、ヒロイン母娘との出会いで本来の気力を取り戻し、悪党どもを翻弄する車椅子の凄腕エンジニア・ホアキンを圧倒的な存在感で演じている。ヒロインには次回作でリーアム・ニーソンとの共演も控えるラテン系美女クララ・ラゴ。他にも『パンズ・ラビリンス』などで知られるベテラン、フェデリコ・ルッピらは役者陣の熱演に、車椅子の男が挑む完全犯罪計画という異色の設定、最後まで先の読めないストーリーが観客の心を鷲掴みにする、超一級のエンタテインメントが誕生した!

▼上映劇場▼

ヒューマントラストシネマ渋谷(東京)

1/28(土)14:05 1/29(日)16:25 1/30(月)18:45 2/1(水)21:00 2/2(木)11:50 2/3(金)14:05 2/21(火)21:15

シネ・リーブル梅田(大阪)

2/7(火)18:45 2/8(水)12:10 2/9(木)14:25 2/11(土)21:00



奴隷の島、消えた人々

2017年01月17日公開

知的障がい者らが、離島の塩田で強制的に奴隷として働かされていたという驚愕の実話(新安塩田奴隷事件)にインスパイアされた、衝撃のサスペンス・スリラー。

2014年韓国全土を震撼させた新安塩田奴隷事件。知的障がい者らが、離島の塩田で強制的に奴隷として働かされていたという驚愕の実話にインスパイアされた本作。ストーリーそのものはフィクションながら、韓国社会が今なお抱える暗部を題材に、リアルな描写とショッキングな内容で大きな話題となった。主演を務めたのは『チェイサー』や『極秘捜査』などで知られる実力派女優パク・ヒョジュ。更に『情愛中毒』『インサイダーズ』『恋するインターン』など、あらゆるジャンルの映画に出続ける名バイプレーヤーのペ・ソンウらベテラン勢に加え、人気若手俳優イ・ヒョヌク、リュ・ジョンヨルといった実力派キャストが、リアルな緊張感を支えている。

▼上映劇場▼

ヒューマントラストシネマ渋谷(東京)

1/17(火)17:20 1/21(土)13:40 1/22(日)15:30 1/23(月)17:20 1/25(水)19:15 1/26(木)21:05 1/27(金)10:00

シネ・リーブル梅田(大阪)

1/28(土)17:45 1/30(月)16:00 2/1(水)21:15 2/2(木)19:30



スケア・キャンペーン

2017年01月14日公開

出演者に恐怖体験をさせる人気ドッキリ番組の撮影に本物の殺人鬼が現れたら・・・。ツイストの効いた脚本で各国のファンタ系映画祭を席巻した、出色のホラー・ムービー!

日本でも未だ人気の高いドッキリ番組。しかしながら、YOUTUBEなどの無料動画サイトや、SNSの登場で既存のTV番組は新たな岐路に立たされている!と言うのは、TVだけではなく映画業界だって同じ。そしてどこの国でも・・・そんな「今」のエンタメ業界を色濃く反映している本作だが、ツイストの効いた脚本とPOVを駆使した臨場感たっぷりの映像で、堅苦しいことを抜きに観客を楽しませるとびきりのエンタテインメントに仕上がっている。監督・脚本は本作が長編2作目となるオーストラリア出身のケアンズ兄弟。ジャンル映画界に新たな才能が登場した!

▼上映劇場▼

ヒューマントラストシネマ渋谷(東京)

1/14(土)11:50 1/15(日)13:40 1/16(月)15:30 1/18(水)19:15 1/19(木)21:05 1/20(金)10:00 1/24(火)11:50

シネ・リーブル梅田(大阪)

1/28(土)14:15 1/30(月)21:15 1/31(火)19:30 2/2(木)17:45



愛を歌う花

2017年01月07日公開

悲運の1943年、トップ歌手を夢見た幼なじみの妓生(キーセン)と最高峰の実力を誇る作曲家――

激動の時代に翻弄されながらも歌と愛に生きた女たちの生涯を綴る、切なくも美しい叙事詩

ハン・ヒョジュの”情歌”× チョン・ウヒの”歌謡曲”× ユ・ヨンソクの”ピアノ”

豪華キャストがスクリーンを華やかに彩る!



アイヒマンを追え! ナチスがもっとも畏れた男

2017年01月07日公開

アイヒマンを捕獲せよ!

歴史的な大作戦の裏に隠された驚くべき真実

1960年、世界を震撼させたナチス・ドイツ最重要人物<アドルフ・アイヒマン>拘束

諜報機関との頭脳戦 ナチス残党の妨害 国家反逆罪

検事長フリッツ・バウアーはどのようにしてアイヒマンを追い詰めたのか

アウシュヴィッツ裁判へと繋がる”極秘作戦”が、半世紀を経て初めて明かされる!



ザ・スクワッド

2017年01月07日公開

名優ジャン・レノが”アクション・スター”の集大成として挑むハード・ポリス・アクション!

伝説の刑事&過激な特捜チーム VS 凶悪武装強盗団! 今、パリの街が戦場と化す!!



パシフィック・ウォー

2017年01月07日公開

アカデミー賞®俳優ニコラス・ケイジ主演最新作!

太平洋戦争を終結に導いた極秘作戦の裏で、戦い続けた一人の男がいた――



アズミ・ハルコは行方不明

2016年12月03日公開

主演・蒼井優×原作・山内マリコ×監督・松居大悟

蒼井優・7年ぶりの単独主演映画で行方不明!?



ブルゴーニュで会いましょう

2016年11月19日公開

家業のワイナリーの倒産危機に、バラバラだった家族が再び集まった――。

自然豊かな美しきフランス・ブルゴーニュ地方を舞台に、受け継がれる愛と絆を描いた感動作

 


 

豊かな自然と伝統ある建築物が生み出す美しい風景――

フランス映画史上初の全編ブルゴーニュ地方での撮影

一面に広がる葡萄畑が有名なブルゴーニュ地方には、ルネッサンス時代や中世の城が数多く点在。本作にも四季折々の美しい葡萄畑はもちろん、この地方のシンボルであるクロ・ド・ヴージョ城、900年台に建てられた協会を要するピエールクロ城などが映し出され、背景となる大いなる自然と歴史が、登場人物たちを優しく包み込む。

 

美しいワインを添えて、愛する誰かと食卓を囲む幸せ

久しぶりの再会を祝う家族と、恋に落ちた幼なじみと、悩みを相談しあえる友人と。いつもそこには美味しい食事とワインがあり、彼らの人生を支えている。収穫を祝う宴で供される食事とワインは、豊かな恵と温かな人間関係の象徴でもあるのだ。本作を観た後は、あなたもきっと愛する誰かと美味しいワインを添えて食卓を囲みたくなる。この秋必見の映画!



湯を沸かすほどの熱い愛

2016年10月29日公開

宮沢りえ主演最新作!!

死にゆく母の熱い想いと驚きのラストに、涙と生きる力がほとばしる家族の愛の物語。