スケアリーストーリーズ 怖い本

0

あなたが次の主人公

アカデミー賞®監督 ギレルモ・デル・トロの原点

全米の子供たちにトラウマをあたえ

図書館に置くことを禁止されたベストセラー“怖い本”の映画化

 

『シェイプ・オブ・ウォーター』でアカデミー賞®作品賞を受賞したギレルモ・デル・トロ待望の新作は、彼が10代の頃多大な影響を受けた「スケアリーストーリーズ 怖い本」シリーズを原作としたホラー映画。1981年に発表されたこの本は全米で700万部以上の大ベストセラーとなる一方、子供には過激すぎるとして図書館に置くことを禁止する論争が起きた。監督を務めるのは『トロール・ハンター』『ジェーン・ドウの解剖』の新星アンドレ・ウーヴレダル。以前からウーヴレダルを絶賛していたデル・トロ自ら、今作を任せられる監督は彼しかいないとアプローチした。そして、最もこだわったモンスター造形には『シェイプ・オブ・ウォーター』で半魚人を担当したマイク・ヒルほか業界トップの特殊造形チームがデル・トロの元に集まった。主役となる子供たちには、ゾーイ・コレッティ、マイケル・ガーザほか今後の映画界を牽引する新しい才能が揃った。

 

STORY

読むな危険。その本は、絶対に開いてはいけない―

ハロウィンの夜、町外れの幽霊屋敷に忍び込んだ子供たちが一冊の本を見つける。そこには噂に聞いた怖い話の数々が綴られていた。持ち帰った次の日から子供がひとり、またひとりと消えていく。そして、その“怖い本”には毎夜ひとりでに新たな物語が書かれていくのだ。主人公は消えた子供たち。彼らが“いちばん怖い”と思うものに襲われる物語がそこにあった。次の主人公は誰なのか? 子供たちはどこへ消えたのか?“怖い本”の呪いからはだれひとり逃げられない―。

PRODUCT INFORMATION

キャスト
ゾーイ・コレッティ、マイケル・ガーザ、ガブリエル・ラッシュ、オースティン・エイブラムズ、ディーン・ノリス、ギル・ベローズ、 ロレイン・トゥーサント
スタッフ
監督:アンドレ・ウーヴレダル(『ジェーン・ドゥの解剖』)  ストーリー原案・製作:ギレルモ・デル・トロ  原作:アルビン・シュワルツ「スケアリーストーリーズ 怖い本」シリーズ
原題:Scary Stories to tell in the dark 製作国:アメリカ
製作年:2019 ジャンル(ジャンルの区分) :ホラー
配給会社:クロックワークス コピーライト:© 2019 CBS FILMS INC. ALL RIGHTS RESERVED.
画角:シネマスコープ カラー:カラー
音声:5.1ch 字幕:日本語字幕
映画公開日:2020年02月28日 上映劇場:新宿バルト9 ほか全国公開
上映時間:108分 レーティング:G