HOMEMOVIE>ガール・イン・ザ・ミラー

MOVIE > ガール・イン・ザ・ミラー 

GIM

ガール・イン・ザ・ミラー

私たちは、残酷なまでに美しい――

“永遠の美少女”オリヴィア・ハッセーの愛娘インディア・アイズリー主演!
精算にして官能的。美しくも悲しい、ガール・リベンジ・スリラー!

 

「カリテ・ファンタスティック!シネマコレクション®2019」にて上映!

■上映スケジュール(全5回)
7月24日(水) 9:30~
7月27日(土)18:10~
7月28日(日)12:45~
7月29日(月)20:30~
8月1日(木)9:45~

STORY

両親には「出来損ない」だと言われ、学校ではイジメられ、マリアは孤独だった。本当は誰もが羨む美少女なのに、彼女は自分が大嫌いで笑うことさえできなかった。不安定な心はマリアを性的な衝動へと導き、彼女は夜ごと自慰行為にふける。その夜、いつものようにバスルームで自分を慰めていると、突然彼女に話しかけてくる声が聞こえる。驚き、また恐れおののく彼女に「私たちはきれいよ」と声は優しく告げる。それは紛れもなく自分自身の声、そして鏡の中ではあろうことか自分自身が美しいほほ笑みを浮かべていた。「あなたの望みを叶えたいの」鏡の中自分にそう言われた瞬間から、マリアの中の何かが変わり始める。まるでもう一人の自分に操られてゆくかのように、彼女の精算な復讐劇が幕を開ける。

GIM1 GIM2

MOVIE INFORMATION

【キャスト】
インディア・アイズリー『カイト/KITE』『アンダーワールド 覚醒』、ミラ・ソルヴィノ『マイナス21℃』『誘惑のアフロディーテ』、ペネロープ・ミッチェル『トゥ・ヘル』、ジェイソン・アイザックス『ホテル・ムンバイ』『スターリンの葬送狂騒曲』『潜入者』
【スタッフ】
監督・脚本:アサフ・バーンスタイン/撮影:ペドロ・ルケ『ドント・ブリーズ』/編集:ダニー・ラフィック『クリミナル 2人の記憶を持つ男』/音楽:マリオ・グリゴロフ『ペーパーボーイ 真夏の引力』『プレシャス』


■原題:LOOK AWAY ■製作国:カナダ
■製作年:2018 ■ジャンル(ジャンルの区分) :サスペンス
■配給会社:クロックワークス ■コピーライト:©2017 ACE IN THE HOLE PRODUCTIONS. L.P.
■画角:シネマスコープ ■カラー:カラー
■音声:英語 ■字幕:字幕翻訳:額賀深雪
■映画公開日:2019年07月24日 ■上映劇場:7月24日(水)新宿シネマカリテにて公開
■上映時間:104分 ■レーティング:R15+