HOMEMOVIE>複製された男

MOVIE > 複製された男 

fukusei_poster

複製された男

“脳力”が試される、究極の心理ミステリーあなたは、一度で見抜けるか――

ノーベル文学賞作家 ジョゼ・サラマーゴが仕掛ける世界最高峰ミステリー文学の映画化

いつから、誰のせいで、何のためにこんな異常な事態が発生したのか

彼がオリジナルで、俺が複製された男なのか……

remote-buy

公式Facebookアカウントはこちら

公式Twitterアカウントはこちら

STORY

大学の歴史講師アダム(ジェイク・ギレンホール)は、ある日同僚から1本のビデオを薦められる。応じるままに鑑賞した彼は、その映画の中に自分と瓜二つの端役の俳優を発見する。あまりのことに驚きを通り越し恐怖を感じたアダムは翌日から取り憑かれたようにその俳優を探し始める。アンソニーという名前を突き止め、気づかれないよう遠くから彼を監視するうちに、どうしても会って話がしたくなり遂にアンソニーに接触する。その週末二人は対面し、顔、声、体格に加え生年月日も同じ、更には後天的に出来た傷までもが同じ位置にあることを知る。どちらが“オリジナル”でどちらが“ダブル”なのか―、なぜ自分と全く同じ人間が存在するのか―。後戻りできない極限状況に陥った彼らは、それぞれの恋人と妻を巻き込みながら、想像を絶する運命をたどっていくのだった……。

fukusei_main fukusei_sub

MOVIE INFORMATION

【キャスト】
出演:ジェイク・ギレンホール(『ミッション:8ミニッツ』『プリズナーズ』)、メラニー・ロラン(『イングロリアス・バスターズ』)、サラ・ガドン(『危険なメソッド』)、イザベラ・ロッセリーニ(『ブルーベルベット』)
【スタッフ】
監督:ドゥニ・ヴィルヌーヴ(『プリズナーズ』『灼熱の魂』)  原作:「複製された男」(ジョゼ・サラマーゴ著、彩流社刊)


■原題:ENEMY ■製作国:カナダ・スペイン合作
■製作年:2013 ■ジャンル(ジャンルの区分) :サスペンス
■配給会社:クロックワークス、アルバトロス・フィルム ■コピーライト:(C) 2013 RHOMBUS MEDIA (ENEMY) INC. / ROXBURY PICTURES S.L. / 9232-2437 QUEBEC INC. / MECANISMO FILMS, S.L. / ROXBURY ENEMY S.L. ALL RIGHTS RESERVED.
■画角:シネマスコープ ■カラー:---
■音声:英語 ■字幕:日本語
■映画公開日:--- ■上映劇場:TOHOシネマズシャンテ、新宿シネマカリテほか 全国公開
■上映時間:90分 ■レーティング:R15+